フローリング床の掃除、毎日やった方がいいと思っているけれど、なかなかできない。

 

汚くなってから、「あー、面倒くさいなあ」と掃除機を引っ張り出し、床の物をどけながら掃除をしていました。

 

やらなきゃやらなきゃと意識すればするほど掃除は憂鬱な作業でした。

 

ところが、このやらなきゃやらなきゃから解放されたときから床の掃除がとっても気楽になりました。

 

掃除ができるようになり、床がいつもキレイだととっても気分がいいです。

 

どうしてプチ子がそうなったのか、今日はお話したいと思います。

 

この記事の続きを読む