窓の桟(さん)の掃除も5分以内で簡単にすませちゃおう

いつの間にか汚くなる窓の桟掃除しました。

 

普段から頻繁に掃除しないので結構面倒くさいと思っている方も多いのでは?

 

ところが、ちょこちょこ掃除してしまえば案外簡単にきれいになるんです♪

 

 

5分のプチ掃除で窓の桟もきれいにしちゃいます

 

使うもの、かかる時間

 

窓の桟の掃除も、フローリング掃除後のドライシートを使って行います。

 

フローリング掃除でドライシートの片面を使い、裏面がまだキレイでもったいないので5分以内でできるプチ掃除に使っています。

 

窓の桟以外のプチ掃除はこちらでも書いています⇒洗面所のほこりも、簡単5分のプチ掃除をしておけば年末掃除が楽ちん

 

いっぺんに家じゅう全部の窓の桟を掃除するのは大変なので、今日はリビングの南側、また別の日にはリビングの東側、といった具合に1か所だけを掃除します。

 

窓の桟の掃除も1か所だけなら5分で掃除できるので取り掛かりやすくなります。

 

フローリングを掃除した後はこんな具合で毎日どこかしらをプチ掃除しているのです。

 

 

掃除方法

 

 

ドライシートを写真のように小さく折りたたんで窓の桟にしっかり当て、汚れを拭き取ります。

 

 

 

すいーっと汚れが取れます。右半分がドライシートでひとなでした後です。

 

 

 

なんどかドライシートを往復させると汚れがこんな感じで大体とれます。

 

ドライシートは真っ黒になりますよ!

 

汚くなったら折り返して別のきれいな面を使ってどんどん拭きます。

 

 

 

よし、汚れがとれました♪

 

窓の桟の端っこも、汚れがたまります。

 

ドライシートで汚れを外に掃きだすようにしてきれいにします。

 

 

普段からちょこちょこ掃除して汚れをためないと掃除も楽ちん

 

プチ子は案外適当にちょこちょこプチ掃除をしています。きっちりはしていません。

 

何曜日はどこ、とか決めていません。

 

ただし、プチ掃除にかける時間は決めていて5分以内が鉄則です。

 

掃除する範囲を小さく限定したりして5分以内にしています。

 

5分以内ならまあやるかという気になれるからです。

 

今日はここにしよう、そろそろ汚れてきたかなあといった感じでその日思いついた場所を掃除しています。

 

毎日5分ずつあちこち掃除しているとそこまで汚くはならずにすむようで次に掃除するときも楽ちんです

 

窓の桟もついついさぼりがちな掃除場所ですが、ちょこちょこ掃除しているとそこまで汚れがたまらず簡単に終わらせられます。

 

窓の桟は前回掃除したのはいつだったでしょうか?少なくとも1か月以上は前だと思いました。

 

窓の桟の掃除は他のほこりがたまりやすい場所に比べて掃除する頻度は少ないです。

 


 

窓の桟の掃除は窓に比べて目につきにくいのでついついさぼりがち。

 

でも年末にたまった汚れを掃除しようとすると他にも掃除しなきゃいけないところがあるのに!と大変です。

 

普段からちょこちょこ簡単に掃除して年末はぜひ楽しましょう♪

 

窓を開けると涼しい風が入ってくるようになりました。

 

いつの間にか、聞こえてくるのは蝉の声から秋の虫の音に。

 

もう秋はすぐそこですね♪