洗面台の排水口のゴミ受けを変えたら掃除が断然楽ちんになりました♪

洗面台排水口についているゴミ受けはほっておくと黒ずみがたまってきます。

 

歯ブラシを使って黒ずみを取ろうとするのですが、なかなか掃除がしにくくて困っていました。

 

ところがゴミ受けを取り替えてからとっても掃除が楽ちんになりました♪

 

 

ゴミ受けの取り替え

 

洗面台は毎日掃除していたのですが、ゴミ受けまでは掃除していませんでした。

 

大体1か月に1回くらい、汚れたころに歯ブラシで掃除をしていました。

 

でも、以前のゴミ受けは黒ずみやすくて、しかもゴミ受けの網目を掃除するのが大変

 

 

 

これが以前のゴミ受けです。

 

プラスチックでできていて網が2段あり、ここで髪の毛や大きなゴミを受け止めていました。

 

この網目の部分、くもの巣みたいになっている棒の部分もプラスチックでできていて、厚みが2mm近くありました。

 

この網目の部分の黒ずみが、歯ブラシを使ってもとにかく掃除しにくかったのです。

 

縦に歯ブラシを入れようともうまく入らずほんとうに掃除するのは手間でした。縁の角の部分とかも歯ブラシを当てるのがなかなか大変!

 

かなり細かく向きを変えて歯ブラシを動かさないとなかなか黒ずみがとれません。

 

それに髪の毛も絡まりやすいし、プラスチックだからかどうもすぐに黒ずみやすいようでした。

 

 

 

そこでこちらのステンレス製のゴミ受けに取り替えました。

 

「三栄水栓【洗面器排水口用】洗面器ゴミ受」という商品です♪アマゾンで400円弱でした。

 

 

 

こんなふうに麦わら帽子をひっくり返したような形をしています。

 

パンチング穴仕様になっていて、そのおかげでゴミが絡まりにくくなっています髪の毛も絡むことなくこのくぼみにまとまってくれるんです!

 

たまったゴミや髪の毛は、キッチンペーパーでするっと取り除けます。とても簡単!

 

 

 

パンチング穴の厚さはとても薄いです。ここの穴部分が厚いと汚れがたまりやすく、掃除がしにくいのです。

 

これなら掃除も楽ちんでした♪

 

 

 

こんな具合に歯ブラシでゴシゴシと擦ってあげれば簡単に汚れがとれました。

 

そもそもプラスチックより汚れがつきにくいようで、ときどきこのように簡単に掃除してあげればいいのでほんとうに楽ちんです。

 


 

ゴミが引っかからず、取り除きやすいし、手入れも簡単

 

洗面台もこのパンチングのゴミ受けにしてほんとうによかったです♪

 

プチ子はお風呂場の排水口のゴミ受けも、同じようなステンレス製のパンチング仕様のものを使っています。

 

お風呂の排水口のゴミ受けの話はこちら⇒お風呂の排水溝掃除の憂鬱から解放してくれた素敵なゴミ受け

 

これもやっぱり取り替えてほんとうに楽になりました。

 

掃除する場所はたくさんあるから、限られた時間でやるのは大変です。

 

でもこうやって手入れしやすいものを取り入れると、掃除の大変さもちょっとずつ軽減されていきます。

 

なにせあっちもこっちも掃除しなくちゃいけないので、1個1個はほんのちょっと楽になっただけだとしても、積みあがると大きいです。

 

きれいで快適なお家にしたいから、ちょこっと便利で楽ちんにしてくれるものを取り入れながらがんばっていきたいです♪