やっぱりコードレスにしてよかった!悩みに悩んで買ったおすすめの掃除機

家を買ったときに掃除機は何にしようかとても悩みました。

 

ダイソンサイクロン掃除機も気になったし、でもコードレス掃除機も気になるし。

 

結局私はマキタのコードレス掃除機にしました。

 

 

選んだ理由

 

私が買ったのはマキタのコードレス掃除機です。

 

 

掃除の手軽さを重視し選びましたが、結果とても満足しています♪

 

コードレスであること

 

掃除をしたいときにボタンひとつですぐに掃除に取りかかれる、これはほんとうに楽です!

 

今までのコードがある掃除機では、コードを引っ張り出して、コンセントに挿して、掃除をはじめるけれども机にひっかかって届かない!そんなイライラにちょこちょこ遭遇してきました。

 

また、コードの長さに限りがあるので、ある程度届くところまで掃除機をかけたら、コンセントを抜いてまた別の部屋のコンセントに差し替えなくてはいけませんでした。

 

でも、コードレス掃除機ならそんな手間は要りません♪

 

片手で家じゅう掃除機をかけ回れます。

 

我が家は普段のフローリング掃除はクイックルワイパーのドライシートを使っているので家じゅう全部を掃除機で掃除するわけではないのですが、入浴後の洗面所の髪の毛や、食後のダイニングテーブルの周りなど、ちょっと掃除したいときにすぐに掃除できるのはとても助かります。

 

コードがないと2階の部屋にも片手で運んですぐにスイッチオンです♪

 

 

紙パック式であること

 

吸引力が優れていると噂のダイソンも気になりました。

 

でも、やっぱり手入れの簡単さはかなり重要!

 

紙パック式ならゴミ捨てもお手入れもとても簡単です

 

 

 

紙パック収納部はこのようにぱかっと開くようになっています。

 

 

 

オレンジ色の紙パックの蓋部分と一緒に本体から紙パックを引き出します。

 

 

 

いっぱいになった紙パックは外して捨て、新しい紙パックにオレンジ色の紙パックの蓋をはめ込みます。

 

 

 

本体の紙パック収納部に新しい紙パックをセットして交換終了です!

 

紙パックなら毎日ゴミを捨てる必要もないしいっぱいになったらこんな風に簡単に紙パックを交換するだけで済むのでほんとうに楽ですよ♪

 


 

気持ちよく暮らすためにお家はなるべく綺麗にしておきたいです。

 

でも忙しいと、余計な手間が多くなればなるほど掃除が嫌になってしまいます。

 

掃除もその他の家事もシンプル楽ちんにしたいですよね。

 

掃除したいときにすぐに取り掛かれるコードレス掃除機の手軽さはほんとうに助かっています♪